【地味に日系工場増加中】Nhon Trach3工業団地がレンタル工場を増設

Pocket

今日は本業(人材紹介業)のお客さんの工場に商談があり、ドンナイ省Nhon Trach工業団地に行ってきました!

ドンナイ省(Dong Nai)・・・ホーチミン市の東に位置する省。省は日本でいうところの都道府県みたいなもの。
土地柄、地盤が硬いので工場の立地としては良く、日系や外資の工場も20年前くらいから増加中。

ヌンチャック工業団地

Nhon Trach(ヌンチャック)工業団地・・・2013年にできた新しい工業団地(工場密集地)。場所はホーチミン市から真東に高速道路を使って50分くらい。

R P1050266

そんなNhon Trach工業団地には、日系だけで約40社くらいの自社工場があります。
また現在約17棟ものレンタル工場(貸工場)があるのですが、、

R P1050257

また新たに16棟のレンタル工場を増設していました!
※1棟あたり約200坪(25mプール2個)です。

円安で進出が減っていると言いながらも、入居者によると現在の17棟は既に契約が埋まっているとのこと。
逆に言えば、円安で厳しいからこそレンタル工場の需要が高まっているのでしょうかね。

R P1050262のコピー

尚、ここの看板にはなんと128棟のレンタル工場(予定)が描かれておりますw
運営会社の強きな姿勢に惚れてしまいそうです。
このペースだと完成まで2020年を越えるでしょうが、さすがにレンタルだけで128棟も入居するのは想像できませんね。。。

R P1050270

ちなみに、この工業団地のオーナー(運営会社)はThien Nghia(ティンギア)というベトナム現地の会社です。

Nhon Trachの近くには双日など日系大手が資本を入れているロンドゥック(Long Duc)工業団地もありますが、ヌンチャックの方が値段は安くなるため、入居する日系工場も増えているのでしょう。
が、実際の入居者の声では、サポートも安かろう悪かろうで一部不満を語れる方もおられます。

ホーチミン南部の新しい工業都市として開発が進んでいる

とは言いながらも、下記のようにNhon Trach工業団地周辺(Long Thanh、Long Duc)は好条件のため、今後も日系・外資の工場進出は地道に増えそうですね。

①立地が良い
→現状、ベトナム唯一の高速道路が利用可のため市内から移動が楽
→南に1時間車で走れば、カイメップ・チーバイ港
→2020年にはLong Thanh国際空港が開港予定
→Long Thanh(ロンタン)とうい街開発が進行中

②地盤が固い
→工場建設・設備・機会搬入で重要

③Nhon Trach以外にも、近くに前述のLong Duc工業団地(日系続々入居中)、Long Thanh工業団地もあるため、周辺工場同士での受発注が可能

しかしながらデメリットとして、人材紹介会社的な観点ですが、比較的新しい工業地帯のため、ベトナム人で日本語可能な中間管理層を集めるには少し苦労しそうです。
地元では集めにくい、ホーチミン市内から送迎するにもお金がかかる、そもそも遠いので行きたがらない。といった問題です。
ただ、この問題はLong Thanh地区の街開発(人口増加)や今後の日系企業進出による日本語人材の人口増加、または、そもそも日本語を勉強したい人材も増えているため、数年後には改善されそうです。

以上、ベトナムウォーカーからの現地情報でした。

―――――――――――――――――――――――――
ベトナムに関するお問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
https://www.vn-walker.info/お問い合わせ/
※ベトナムウォーカー管理人(本業は人材紹介業)は2年半以上ホーチミン市内外を営業で駆け巡っており、ドンナイ省以外にもビンズン省、ロンアン省において立地のお話は得意です!
―――――――――――――――――――――――――

投稿者プロフィール

室井 匡人
本サイトの編集長をやりつつ、運営主である「 平衡舎(就職サポート会社)」の経営もしてます。ベトナムでのバイク走行距離は30,000kmを超えており、足で稼いだ情報を提供していきます!大好きなベトナム情報を多くの方にお伝えしたく、お気軽にコンタクト頂けると嬉しいです!
Pocket