【ベトナム生活女性必須!】オススメなプチプラコスメ5つ!

Pocket

こんにちは!ウォーカーズりさです。
今回はベトナムで生活をするにあたり、よく女性に聞かれる質問である、
『化粧品をどこで購入すればいいのか、』
についてお答えさせていただきます!

女子にとって生活が必要なのは、コスメ!
特に長期滞在するとなったら、
どのメイクブランドがベトナムで入手可能なのかということが
不安になるのではないでしょうか。
今回は、若い女子にも安心な、
日本にも進出しているプチプラ・コスメブランドを5つ、ご紹介させていただきます!
各ブランドと、個人的にそのブランドでの
個人的におすすめなメイク用品を紹介させていただきます!

ベトナムで取り扱っているおすすめメイクブランド5つ

1.メイベリンニューヨーク

世界中誰もが知っているメイベリンニューヨーク☆
日本の若い女子には、マスカラが大人気ですよね!!
価格は日本の化粧品値段と変わりませんが、プチプラコスメを
手軽に入手できて最高ですね!

2.SKINFOOD

skinfood1

個人的に大好きなブランドです!特に、ボディクリーム!!
ベトナムでも店舗は数多く、イオンの他に、
ホーチミン市内にあります、高島屋・1区にも複数店舗見ました!
こちらのボディクリームが100,000VND(約500円)

3.THE FACE SHOP

thefaceshop

こちらも韓国系のブランドです!日本では、日本のイオンで多く取り扱っています。
CCクリームが個人的におすすめ。
店舗内では写真撮影ができなかったため、店舗内の写真は割愛させていただきます…

4.ETUDE HOUSE

2007041916030151941_1

ピンクの看板が目印の、大人気ブランド!
日本にも全国展開しているブランドです。
個人的にはETUDE HOUSEのアイライナーがお気に入りです。

5.CANMAKE

a41a8336-b9dd-4574-958c-3a26a965225e

日本の若い女子に大人気なブランド、CANMAKE!!
個人的には練りチーク、ノーズシャドウ、コンシーラー等がお気に入りです。
ホーチミン市内ではイオンをはじめ、、等数店舗ございます!
価格が肌感覚でそれぞれ日本の2倍ほどしているのですが…(汗)
でも、とっても安心ですよね。

canmake2

119817c0-7808-4485-874f-d6f2b4bfa8a6

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、ベトナム・ホーチミン市内で入手可能な、
日本にも進出しているプチプラコスメブランドについてご紹介させていただきました!

もちろん、免税店や高級スーパーの高島屋・ビンコムセンターなどには
世界的に有名なM.A.C 、Dior, CHANEL等を
もちろん手に入れることができます!

毎日のメイクも楽しみつつ、ベトナム生活を楽しみましょう!

店舗情報

2.SKINFOD
3.THE FACE SHOP
5.CANMAKE TOKYO
を取材したお店
AEON MALL Tan Phu Celadon
住所:30 Bờ Bao Tân Thắng, Celadon City, Sơn Kỳ, Tân Phú, Hồ Chí Minh
電話番号:028 6288 7733
営業時間: 10時00分~22時00分(定休日なし)
地図:

4.ETUDEHOUSE
住所:209 Hai Bà Trưng, Dist 3
電話番号:028 3820 1755

【追記】他、オススメコスメ店舗↓↓↓

【ホーチミンでも日本の化粧品が手に入る!】”CANMAKE TOKYO”見つけました!!

投稿者プロフィール

宮本 りさ
宮本 りさ
平衡舎でインターンシップをしておりました。(2016/8~2017/12)
ホーチミンの良いところ素敵なところどんどん紹介していきます☆!

MANILA→Japan→HoChiminh

*LOVE*
dance/travel/piano/musical/toypoodle/

↓☆インスタグラムも更新してます☆↓
Pocket