ベトナムの新しい職場で人間関係を良くするポイント

Pocket

転職するのに、最も大きな障害は、今まで慣れ親しんできた環境を去り、全く未知な人間関係に身を置かなければならない事かもしれません。一般的に、職場であなたの事をある程度受け入れてもらうには、早くても3ヶ月、長ければ2年かかります。(私は2年かかるほうです)その間は、色々と気をつけないと誤解されやすく、思わぬ落とし穴もあるでしょう。ベトナムで就職する際も、日本人の上司がいるケースは多いですが、大半はベトナム人です。そういう中にうまく溶けこむ方法は以外と私は簡単だと思っています。

在ベトナムの日系企業の大半は女性が多い職場

IB00031 main thumb 610xauto 646

中には男しかいない会社もあるかもしれませんが、女性が多めになります。理由としては、先入観も含めて「ベトナム人は女性のほうがよく働き、真面目である」という日本人採用者側の考え方があると思います。女性ができなそうな肉体労働意外は、女性が多めになります。なので、女性に好かれる事は仕事をしやすくする上で何より大事ですが、そこを分かっていない方も多い。逆に言えば女性受けする仕事の仕方を身に付ければ、早くから信頼され格段に仕事がしやすくなります。

ボトムアップは王道

6fe34cf87fc761888a203e9e145d000d 640 0 0 0

女性が嫌うポイントは世界共通ですから、ここでは王道をいくつかご紹介。偉い人に媚びる姿勢を嫌い、立場の弱い人に優しい人が好かれます。掃除のオバサンや警備のおじさん、新人の若い女の子とは、打算的でも構いませんので必要以上に親しくしましょう。形から入るのもひとつの手です。毎日笑顔で挨拶するだけでもOK。「あの新しい日本人の新人は、なんかイイ人みたいですよ」と1週間もあれば、オフィスのお局様に報告が行くはずです。日本人上司に媚びて、ベトナム人に横柄な人は、失脚まっしぐらでしょう。妙についていない事が起き始めますが、それはついていないのではなくて、誰かの意図かも知れません。

プレゼントは効果的です

Studio 688192 640

小出しに、安いもので構いません。というか、安ければ安いほど警戒されず、気持ちを表明できます。お菓子とか、ジュースとか、果物とか、豆とか、ベトナム人がよく食べているものを選んで、1週間に1度ばらまきましょう。
ただ、ここで大事なのは、序列をきちんと見極める事です。女性社会は必ず目に見えない非公式な序列がありますので、ボスに渡す事が大事です。また、社内で派閥がある事も多いですから、そういう場合は、対立する派閥双方にメンツが立つように分配しましょう。間違っても、可愛い子や言う事をよく聞く子だけにあげてはいけません。

清潔感は命

Business suit 690048 640

不潔な人は嫌われます。ベトナム人は、そこら辺はすぐ見抜きますので、いくら南国のゆるい環境とは言え、身だしなみには気をつけましょう。サンダル掃くにしても、おしゃれなサンダルを履きましょう。ジャケットはベトナム人女性受けがいいので、暑くても極力着ていると、服装に気を使っている人とみられるでしょう。無難なのは爽やか系です。カラフルな服は、遊び人的に見られて、あんまり評判よろしくないようですね。

年齢、出身地に敏感に

People 262886 640

ベトナムは儒教が精神的支柱であった時代が長く、年上が偉い社会です。仕事ができない部下であっても年上ならば、敬意を表すのが安全です。そういうあなたの態度を周りの人が見ていて「ああ、この人とは付き合いやすいな」と思ってくれます。また、出身地は身も蓋もないぐらい差別する人も結構いるので、ノータッチで行きましょう。それぞれお国柄で事情があります。我々は物心ついた時から、「門地差別をしてはいけません」と習っていますので、「出身地がどこだから、あいつはバカだ」とか言う人がいたら信じられなくなるかもしれませんが、そういう人が恵まれない人へのボランティア活動に熱心だったりします。難しいところです。中途半端な人道主義は怪我しますので、やるならそれなりに覚悟と準備をしてからにしてくださいね。

一見、自分の仕事に直接関係しない、経理のおねーさん等も含め、平等に気さくに接しましょう。噂好きな相手の逆手を取り、積極的に自分の噂をばらまきましょう。新人として外国で働く事は簡単ではありません。ローカル社員が味方になっていれば、例え上司から嫌われたとしても、上司も一方的にあなたを退ける事はできないでしょう。層の厚い指示を受ける事があなたにとって目に見えないリスクヘッジとなる事請け合いです。

Pocket