【続報】グエンフエ通り、夜は車禁止の完全歩行者天国化【市民の憩いの広場に】

Pocket

前回では声を大にして、グエンフエ通りが通行可能です〜!と言ってしまいましたが、夜は車両の通行が禁止になっていました><
※夜以外は真ん中の通りが常に歩行者天国、脇の道が車線となっています。

▼関連記事:【速報】工事中のグエンフエ(Nguyen Hue)通りが規制解除に

R P1050175

夜の19時〜23時は通行禁止となっています。
理由については、通りを見ればひと目でわかります(笑)
↓↓↓

R P1050197

お、多い。。。

R P1050217

道路側も多いですw

さすがにこの歩行者量で車を通行させたら事故とか起きそうですもんね。
特にベトナムの方々は写真大好きですから、ポーズに集中してる際に車に跳ねられることも考えられる。。。(泣)

新しいビルやカフェも続々登場!

R P1050224

この通りで一番大きなビジネスビルのサンワタワー下のカフェも大盛況。
どうやら歩行者天国化に合わせて新しくできたよう。

他にも大きな建設予定地が3つほどありました。
間違いなく、グエンフエ通り(Nguyen Hue通り)は地下鉄完成時にはホーチミン市を代表するダウンタウンになるのでしょう!
こうやってどんどん新しく変わっていくのを間近で体感できるのは発展途上国に住む旨みですね☆

さいごに

早速盗難事故が多発しているそうなのでお気をつけ下さい!

▼参考記事:ホーチミン:改修後のグエンフエ通りで盗難多発、監視カメラ設置へ|ベトジョー

以上、続報でした!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

投稿者プロフィール

室井 匡人
ベトナムでキャリアアドバイザー6年目のコンサルタントです。当サイトの母体である人材紹介会社「 平衡舎」を運営しています。
ベトナムでのバイク走行距離は30,000kmを超えておりますので、文字通り足で稼いだ情報を提供して参ります!大好きなベトナム情報を伝えることが好きなので、お気軽にコンタクト頂けると嬉しいです!
Pocket