【朗報】ホーチミンで安くて美味しいおにぎりが食べられることが判明@東京むすび

Pocket

ホーチミン市1区にある美味しいおにぎり屋さんを発見しました!
場所は1区ベンタイン市場の南の方です(下に地図あり)

Thumb IMG 2779 1024

「結」というマークが目印の東京むすびというお店です!

Thumb IMG 2772 1024

全部で5つの種類!
ツナマヨ・カニマヨ・銀シャリ・塩昆布・焼き鮭です。

僕は全部食べましたが、どれも本当に美味しいです。
日本と同じジャポニカ米で、ベトナム人女性スタッフの方(記事のトップ画像)が当日の朝に手で握っていて、温かみのあるおふくろの味を感じました(笑)

Thumb IMG 2773 1024

しかも1個でたったの1万VND(約50円)という良心的な価格設定が素敵です♡

個人的には塩昆布と焼き鮭が特に美味しかったです。

Thumb IMG 2782 1024

ちなみに、弊社ベトナム人スタッフにおすそ分けしたところ、焼き鮭が不動の人気でした(笑)

ちなみに、お店の方によると銀シャリは更により良いお米を使われているとのこと。
塩加減バッチリです(^^)!

なぜこんなに安くて美味しいのか

こんなに美味しくて、こんなに安いのはなぜか!
気になってお店の方に聞いてみたところ、3つの理由がありました!

①お店の母体がもともとお米屋さんだった
実はこのお店の上は、Angimex-Kitokuというジャポニカ米をベトナムで作っている会社で、この会社で作っているお米をそのまま仕入れているため、安くお米をGETでき、家賃もかからない、という構造でした!

②ターゲットは日本人ではなくベトナム人だった
こちらの会社の社長のご意向で、ベトナム人に日本の美味しいお米で作ったおにぎりを食べてほしい、という素晴らしいお考えの下できたおにぎり屋さんのため、1個1万VNDという、ベトナムの朝ごはん代表格のバインミー(パン)20,000VNDに対抗しての値段設定だとのことでした。

③手作り!
当日の朝作ったおにぎりのため、賞味期限が当日の19時までとなっております。保存料なし、まさに家庭の味、ということですね。こりゃ美味しくて当たり前ですね!👍

以上、おにぎり大好き人間の筆者としては、最高にホーチミン生活が潤う出会いだったので、ぜひ記事にさせて頂きました。
ちょっとアクセスし辛いですが、ベンタイン市場の南あたりまでいった際にはぜひ行ってみてください。
10個以上買う場合は、配達もしてくれるそうです!(要前日予約)

店舗情報

東京むすび
営業時間:10:00~17:00
電話:028-3914-0701/02
※10万VND以上お買い上げの場合は、HCM市内限定で配達もしてくれています!(要前日予約)
住所:91 Pho Duc Chinh Street, Dist.1, HCMC

投稿者プロフィール

室井 匡人
ベトナムでキャリアアドバイザー5年目のコンサルタントです。当サイトの母体である人材紹介会社「 平衡舎」の運営もしています。
ベトナムでのバイク走行距離は20,000kmを超えておりますので、文字通り足で稼いだ情報を提供して参ります!大好きなベトナム情報を伝えることが好きなので、お気軽にコンタクト頂けると嬉しいです!
Pocket