人間関係は大事!ベトナム人をがっかりさせてしまう日本人の行動5つ

Pocket

ベトナムで生活するも働くも人間関係は大事です。

どうも!WALKERs(平衡舎)です!
ベトナム人は、昔から「日本人は生真面目で、親切で約束を守り、仕事に熱心だ。それに普段は優しくとも我々と同じく、いざという時は白人に立ち向かうほどの勇気がある。オシンを見れば分かるように、男尊女卑がちょっと問題ではあるが」というような印象を持っている人が多いです。オシン的価値観(かつてベトナムで非常に有名になりました)以外は、かなり良い評判です。「日本人ならば敷金無料、韓国人ならば1ヶ月」という暗黙のルールで運用されている下宿街もあります。先人の方が立派だったお陰で私達は随分ベトナムで恩恵を受けています。しかし、日系企業で長く働くベトナム人から話を聞くと「日本人と働けると思って就職したが、がっかりした」「もう日系には興味ありません。早く他の国の会社に移りたい」という本音トークも私はちらほら聞いてきました。期待が高いだけに、失望につながりやすい日本人。ベトナム人をがっかりさせる日本人とはどういう人なんでしょうか

1.時間にルーズ

Clock 650753 640

意外かもしれませんが、日本人は時間にルーズという事になってしまうケースが多々あります。代表的なのは、残業時間です。「残業30分までと聞いてたのに、1時間以上毎日させられる。時間感覚が無いんじゃないか?」
「定時以後もなんかダラダラ仕事してる。効率考えていない」
優秀なベトナム人ほど、そういう印象を持つようです。日本人としては心外かもしれませんが、約束の時間に間に合うだけが時間を守る事ではありません。終わりの時間も守るのが国際的な時間感覚かもしれません。
また、日本人同士では時間厳守なのに、ベトナム人が相手だと平気で遅れる人も結構いたりしますね。そういう上司の態度を見ていて嫌になるケースも聞きました。

2.論理的では無い(理由が伝わっていない)

「いいからやってくれ」と言って、理由も言わずに押し付ける人は日本では普通にいると思いますが、ベトナムでそれをやると非常に評判悪いです。「この人は、馬鹿なんじゃないか?」と思われます。

3.生活が不健康そう

Apple 196935 640

これは、直接的には他人に迷惑をかけていませんが、「こんな自分の健康にルーズな人が、私達の健康志向な生き方を理解してくれるのだろうか?」と不安にさせます。ベトナム人は、画一的な健康意識が強く、朝食しっかりとったり、昼寝をしたり、朝運動をしたり、と国民総健康オタクです。酒、タバコにも日系企業で働くようなOLさんには評判悪い。ベトナム人にもチェーンスモーカーも多いですし、退廃的な生活している人もいますが、それはスタンダードでは無く、健康志向が主流と考えて丁度良いかと思います。

4.言葉遣いが汚いのはタブー

Woman 254931 1280

ベトナム人と他国の人が日本語を勉強するスタイルと大きく違うのは、敬語に対する意識でしょう。国民性も敬語に馴染むらしく、敬語が皆さん上手です。そういう中で、冗談半分にしても、ラフな言葉を使うと軽蔑されます。また、メールなどで、厳しい言葉を使ったり、大げさな言葉を使うと、ものすごく傷つくみたいです。言葉遣い、気をつけましょう。

5.セクハラ

Artist 749417 640

特にホーチミンは暑く開放的なので、女性の皆さんも露出の高い服を着ております。また、人と人との距離感が近いので、体に触れやすいのも特徴。そういう時に、女性が触ってくるからと言って、男性も隙を見て触ってはいけません(笑)セクハラは、やられた相手が判断する事で、客観的に見ては判定しにくい事もありますが、外国人である自覚を忘れないでください。韓国人は日本人よりもセクハラの評判は著しく悪いですが、「日本人は違うと思っていたのに!」と期待が高いだけに、落胆させてしまうケースがあるようです。

外にも、まだまだ色々細かい事はあるのですが、とにかく平均年齢が若い国なので、自分も気づくと油断して、紳士的振る舞いや大人の対応を忘れがちです。気を引き締めて行きましょう。

↓こちらの記事も参考に!知っておいて損なし!

ベトナム人と働く上で注意すること
日本人が知っておくべきベトナム文化8つ

Pocket