【たった30円で解決!?】ベトナムSIMカード再発行の流れと対策について

はじめに

皆様、こんにちは。ウォーカーズの奥田です。ベトナム在住者にとっての一大イベントはなんと言ってもテト休暇!皆様は、テト休暇をいかがお過ごしでしたでしょうか。

テト休暇では海外に行った方も多いかと思いますが、そこでベトナムのSIMカードを抜いて、目的国のSIMを利用された方が多いと思うのですが皆様のSIMは安心でしたか ??

実は、私は海外旅行に行った際にうっかりとベトナムのSIMカードを無くしてしまいました …(;_;)。
幸いにもSIMカードを再発行でき、これまでと同じ電話番号を使っております。

本日はベトナムでのSIMカード再発行 (Mobiphone)の流れについてご紹介できればと思います。

ベトナムのSIMカードについて

ベトナム在住日本人の多くの人は、携帯キャリアは主に【Mobiphone】と【Viettel】をメインに選んでいる人が多いです。

私の肌感覚だと在住ベトナム人はもちろんのこと、ベトナム在住日本人も 99%以上の方が上記キャリアをはじめとするベトナム携帯電話会社のSIMを使っています。(ベトナム人も圧倒的にスマートフォン率が高いです)
最近だと、ベトナムをはじめとする海外旅行用の現地SIMを日本のAmazonでも購入することができるようになっているみたいです!

もちろん日本の携帯会社の契約でベトナムで利用するよりも、圧倒的に安いため、旅行で来られる方や新しく在住される方には積極的にオススメしております^^!!

ただ、不安なのが保証面。ベトナムで生活していると、スリも他人事では無いので、少し不安ですよね。

実はベトナムの法律で2年前からSIMカードを購入した際は自分の名前・パスポート・顔写真を登録しないといけないことになってます

今回紛失した際は登録しないといけなかったことも知らず。。。どうすれば良いのか途方にくれてしまいました。。。

SIMカード再発行手続き

今回私がSIMカード (Mobiphone)を紛失した時に実際に行った事をご紹介します。

1.安全面を考慮し、現地銀行を一時的にストップ

私が今メインに使っているベトナム国内の銀行講座は、無くしたSIMカードの電話番号で登録しておりました。。万が一の事を考え、一旦銀行口座は一時的に使えないようにしました。

2.携帯ショップでSIM再発行手続きを行う

Mobiphoneの店舗にて、紛失した電話番号のSIMカードを再発行することができます。今回はベトナム人の社員の方にも同行してもらいましたが、Mobiphoneの店舗では一部英語は通じるみたいです。(今回伺った店舗は一部の店員さんには英語が通じました)

店舗に行き、発券機で受付番号をもらいます

自分の番号が呼ばれるまで待つこと約30分。。。

ようやく自分の番号が呼ばれ、受付に案内してもらいました!

SIM再発行手続きの際は、まず本人確認を行いました。
本人確認の方法として、

・過去に紛失したSIMカードで架電し、話した人の電話番号を5つ提供する
・過去に紛失したSIMカードで入電し、話した人の電話番号を5つ提供する
・パスポート、レジデンスカードを提出

幸いにも今回は携帯電話自体は紛失していなかったので、過去の通話履歴からそれぞれつずつ電話番号をまとめて紙に書き、Mobiphoneの受付の人にお渡ししました。

 

。。。申請が通らない!?!?

 

最近は条件が厳しくなり、、、その5つの電話番号にさらに条件がつきました。

【申告するそれぞれの電話番号が、既に携帯電話会社に登録していること】

今回私も初めて知った様に、ほとんどの在住日本人は携帯番号をキャリアに本登録しないといけないという事を知らないです

そのため、今回の場合はベトナム人社員、大家さん、友人、ベトナム語の先生など、ベトナム人の知り合いの電話番号を並べ、ようやく5つの電話番号を集めることができました ^^;

過去の入電・架電履歴による本人認証が終わったら、パスポート・レジデンスカードを提出しました。
その後、再発行手数料5,000VND(=約25円)を支払い、数分待った後、新しいSIMカードをもらいました。

今回はとても不安な思いをしたので、今後の対策のためにも再発行の後に後述する携帯電話本人登録も併せて行いました。

【オススメ】携帯電話本人登録の方法

ここで不安に思った方にオススメなのが、事前に携帯電話会社へ本人登録を行っておくことです。
(最近は新規購入の際は義務になっているそうです)
登録の流れは携帯キャリアショップに行き、パスポート、レジデンスカードを提出。必要情報を書類に記入し、顔写真を撮影します。

携帯ショップが混んでいなければ登録自体は10分ほどで済みます^^!
特にベトナムでお仕事している方には万が一の事を備え、事前登録をすることをおすすめしております!!

【店舗紹介】SIM再発行手続き&本人登録を行った場所

取材時は下記の店舗で行いましたが、基本的にはどの店舗でも出来ると思います。事前通知無く店舗がやっていない可能性もあるため、お店に行く前にベトナム語が話せる方に店舗に電話をかけてから伺うことをおすすめしております。

店名:Mobiphone
住所:80 Nguyễn Du, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh, ベトナム
電話番号:+84 28 3822 8171
営業時間:8:00~20:00
地図:

 

【対策】携帯電話・SIMを無くさないために!?

今回、海外旅行時にSIMカードを無くしてしまった私ですが、
二度とこのようなことが起きないよう、自戒の意も込めて対策をまとめます。

①SIMカード購入時は公式店で購入し、名義を登録する
②特にベトナム国外に行く時や携帯機種変更の際はSIMカードを紛失しないように気をつける
③スリ等で携帯電話を紛失しない様、日頃から万全の対策を行う
④万が一のために、自分の周りの人の電話番号を手元に控えておく

まとめ

いかがでしたでしょうか。

正直、今回はとても不安な思いをしたので、この出来事は起こらない様にしたほうが絶対良かったと思っております。
自分の管理が甘かった事に猛反省しており、秘密にしておきたかったのですが、同じ様な立場にあった方に向け、発信をさせていただきました。

万が一の際、少しでも多くの方にお役に立てますと幸いです。

似たような経験がある方はご存知かと思いますが、そのような状況になるととても不安になると思うので、もしあなたの周りにもしSIMカードや携帯を無くした方がおられた際は、このリンクを共有していただけると嬉しいです。

読んでくださり、ありがとうございました。

関連記事のご紹介

【ベトナム】家を借りる・探す際の重要ポイント16【住宅・アパート】

【安全第一】バイクのトラブルはローカルバイク修理店へ

 

ベトナムで働く際の労働許可証のとり方について【動画紹介】

 

【タブー】ベトナムのガソリンスタンドで絶対にやってはいけないこと

 

投稿者プロフィール

奥田 梨紗
奥田 梨紗
ホーチミンのOLです。(人材紹介会社 平衡舎で勤務してます)
特技は、競技ダンス(社交ダンス)です。現地の競技会にも出場してます。
ダンスのおかげで沢山のベトナム人の友達ができました☆
ベトナムに住んでいないと分からない様な情報もどんどん更新できたらなと思います。